海外旅行で人生をもっと豊かに!人生で1度は行きたいおススメ観光スポットをご紹介

雄大な自然を体で感じるエコツーリズム

アメリカの大地で散策を楽しむ

アメリカといえばNYやラスベガスなど、華やかで都会的なイメージが強いですが、都心部を離れると、広大な敷地に広がる緑豊かな公園や、手付かずの自然溢れる場所が数多くあります。
こうした自然を楽しむ場所として有名なのが、「グランドキャニオン国立公園」です。
約4千年前から続くコロラド川の浸食によって大地が削りだされた巨大な峡谷で、幾重にも重なった地層の色とその広大な景色が地球の歴史を物語っています。
旅行会社のキャンプツアーやハイキングツアーを利用すれば、グランドキャニオンの地を自分の足で踏みしめながら、各ポイントにある絶景のスポットを見て回れます。
また、その近辺にある「アンテロープキャニオン」は日本のテレビでも頻繁に取り上げられるほど人気の観光地であり、はるか昔から鉄砲水によって削られた峡谷が美しい地層と曲線を織り成し、その景色に光が差し込むことで何ともいえない神秘的な雰囲気に包まれます。


太平洋の楽園!パラオで自然を満喫

ミクロネシア最西端にある200以上の島々から形成されるパラオは、エメラルドブルーに輝く美しい海と自然溢れるジャングルが魅力のリゾート地です。
ハワイやグアムなどと比べて、より自然を味わえる観光地であり、キレイな海でのマリンレジャーが楽しめるのはもちろん、ジャングルでの散策やイルカとの触れ合いなど、様々な体験ができます。

中でもお勧めなのがマラカル島からボートで20分ほどの場所にある「ロングビーチ」です。
潮が引くことで海の上から小さな島に向かって1本の白い砂浜が現れる神秘的な場所であり、砂浜のすぐ両側には海が広がっているため、まるで海の上を歩いているかのような錯覚に陥ります。
また、世界遺産にも登録されているロックアイランドの中には、海底が石灰岩の泥でできている「ミルキーウェイ」があります。
乳白色の泥によって独特な海の色を生み出しており、その泥には美容効果も期待できるようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る